株式会社宮脇製作所

お電話からのお問い合わせ:TEL0265-82-2265 FAX0265-82-3268

HOME > 社会貢献事業 CSR

社会貢献事業 CSR

BDF(バイオディーゼル)燃料精製装置

 BDFとは、植物系廃油を精製することで作られる軽油代替燃料の事をいいます。この燃料は植物を原料としているため、化石燃料と違いCO²の排出を軽減することができ、地球温暖化防止に貢献できます。また家庭から排出される天ぷら油などから作られるため、これまで捨てられていた油を再利用でき環境にも優しい燃料です。

 当社は2005年に市民活動として行われたコミュニティビジネス事業時にBDF燃料精製装置を当社とE.S.I.が共同で製造しました。この事業がきっかけとなり、2009年から自治体で持続可能な資源循環型社会と地球温暖化など環境に配慮した自然にやさしいまちづくりの一環としてバイオディーゼル燃料精製事業として継続されています。

スケルトン(ウィンタースポーツ)

 スケルトンとはオリンピックで行われるソリ競技の一つで、氷で作られたコースを鉄製のソリで滑り降り2本の滑走の合計タイムを競い合う競技です。最高スピードは135kmに達します。この競技の特徴は足を前にして乗るボブスレー・リュージュと異なり、頭を前にしてソリに腹ばいになって滑り降ります。

スケルトン

 私たちは、2002年からスケルトン競技の普及を目的とし、この競技に携わってきました。2006年トリノオリンピック・2010年バンクーバーオリンピックにはランナー(ソリの刃)への技術提供を行っています。
今後もスケルトン競技の更なる発展を目指し、メーカーとして道具及び技術提供をして行きます。